オルビスクリアのニキビ効果を徹底解説!

オルビスニキビナビ
オルビスクリアのニキビ効果

オルビスのクリアに入っているエタノールの刺激は?実際に試してみた結果

2017/11/11
エタノール

オルビスのクリアは、大人ニキビや周期ニキビに効果が期待されている大人気のニキビケア商品ですが、殺菌成分が配合されており、その中でもエタノールが含まれています。

このエタノールはニキビケア商品で殺菌するために必要な成分になりますが、敏感肌やアルコールに弱い方は気を付ける必要があります。

  • 注射のアルコールで赤くなってしまう方
  • お酒を飲むとすぐに赤くなってしまう方

エタノールに弱い方はオルビスのクリアを使う事で肌が赤くなってしまう事も考えられますよね。そこで、エタノールに弱い肌の私が実際に使ってみたのでご紹介します。

アルコールとエタノールの違い

アルコールとエタノールって聞くけど違いって何?って気になったことありませんか?実は基本的には同じものを指しています。

厳密にいうと元素記号などは違うようですが、化粧品などで書かれているアルコールとエタノールは同じことを指していることが多く、各販売会社で言い方を変えているようです。エタノールって聞くと薬品のイメージしますが、アルコールと同じって思っていただければいいでしょう。

オルビスを実際に使ってみた

オルビスは洗顔料・化粧水・保湿液の3本セットとなっていて、洗顔料にはエタノールは含まれていませんので、洗顔中も刺激を感じる事は少ないと思います。しかし、化粧水や保湿液にはエタノールが含まれていますが、しっとりタイプの保湿液にはエタノールが含まれていないのでエタノールに弱い方は、「しっとりタイプ」を選ぶと良いでしょう。

今回、私もエタノールの刺激に弱いのでしっとりタイプを使ってみました。

まずは、洗顔料ですが全く刺激を感じることなく使う事ができました。エタノールが入っていないので快適に使う事ができます。

次に化粧水を使ってみました。若干になりますがヒリヒリ感じることがありましたが、人によってはミントのようにスッキリ感じるかもしれない程度のヒリヒリ感で、刺激が強すぎて使えないというほどではありませんでした。

最後に保湿液ですが、しっとりタイプを選んでいるのでエタノールが入っていないせいか、問題なく快適に使う事ができました。

 

オルビスのしっとりタイプを選ぶと洗顔料や保湿液は問題ないですが、化粧水だけ刺激を感じることがあると思います。しかし、少しでもお酒を飲むと赤くなってしまう私が使ってもヒリヒリ刺激があり過ぎて使えない、というほどではありませんでした。

他のニキビケア商品に比べるとオルビスのクリアはエタノールに弱い方でも使いやすい商品と思えました。

ニキビケア商品には殺菌のためにエタノールが入っていることが多いですが、オルビスのクリアは低刺激で使いやすい商品という印象でした。もし、エタノールの刺激が気になる方は、お試しセットが1,200円で販売されていますので、お試し気分で購入してみてはいかがでしょうか?

オルビスクリアの全成分

オルビス洗顔料の成分

グリチルリチン酸2K、水、ステアリン酸、グリセリン、ラウリン酸、水酸化K、パルミチン酸、ミリスチン酸、アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミドコーポリマー液、BG、リン酸2Na、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、PEG(20)、PCAイソステアリン酸POEグリセリル、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、メントール、ポリオキシブチレンポリグリセリンステアリルエーテル、カルボキシメチルセルロースNa

オルビス化粧水(さっぱりタイプ)の成分

グリチルリチン酸2K、水、エタノール、グリセリン、BG、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローズマリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

オルビス化粧水(しっとりタイプ)の成分

グリチルリチン酸2K、水、エタノール、BG、グリセリン、ソルビット液、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、ローズマリーエキス、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

オルビス保湿液(さっぱりタイプ)の成分

グリチルリチン酸2K、水、BG、グリセリン、エタノール、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

オルビス保湿液(しっとりタイプ)の成分

グリチルリチン酸2K、水、BG、グリセリン、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP