オルビスクリアのニキビ効果を徹底解説!

オルビスニキビナビ
オルビスクリアのニキビ効果

生理の時にできるニキビにお悩みの方必読!原因とたった1つの対策

2017/10/13
生理 ニキビ

いつもはニキビができないのに、生理前や生理中に限ってニキビが出来る事ありませんか?

それは大人ニキビ(周期ニキビ)と言われており、女性ホルモンのバランスでニキビができているのです。生理ニキビが出来る原因がなんとなくわかっていてもハッキリとした原因を知ることで対策が出来るので、再度確認していただくことで生理ニキビを徹底的に防ぐことが出来るでしょう。

私も昔はボコボコ肌でしたが、あることをしたことでニキビが激減することに成功しました!

ここでは毎月諦めていた生理のニキビを減らすためのヒントをご紹介いたします。

生理の時だけニキビができる原因

生理の時だけニキビができてしまう原因として女性ホルモンが関係してきます。それは、特に生理の2週間前から起こっており、保湿力が低下して毛穴を詰まらせてしまい、乾燥がちの肌になっています。

しかし、それとは逆に皮脂の分泌が促されるホルモンが増えてくるので、詰まった毛穴の状態に皮脂が大量発生すると炎症となってしまうので生理時にニキビができやすくなるのです。

栄養を摂取することで改善できるかも

生理のニキビを諦める前にニキビを作らせない努力も必要です。努力といってもそれほど大変なことではありません。

それは、食生活の改善です。

生理にできるニキビは女性ホルモンなどの身体の内側が原因となっていますので、食生活を改善する事で栄養バランスが整えられて生理の時のニキビを防ぐことだってできるのです。

特にニキビ改善に繋がりやすいと言われているのがビタミンCです。ビタミンCの摂取でニキビに働きかけ、皮脂の分泌をコントロールしてくれると言われています。

ビタミンCの代表的なものとしては、みかん、レモンなどの柑橘類やキウイ、イチゴ、ほうれん草やブロッコリーに多く含まれています。

もし食生活の改善が難しいという方は、チョコラBBの摂取もおすすめです。

生理のニキビを改善に繋がるスキンケア

生理の時にできるニキビ対策として最もおすすめな方法があります。

それはスキンケアを変える事です。

生理の2週間前から毛穴が詰まりやすくなり皮脂が分泌しやすい肌質に変わってきます。そういう肌質には普段使っているスキンケアでは足りない部分があるため炎症やニキビができやすくなってしまいます。

そこで、生理前の2週間前からニキビ対策されたスキンケアを使う事で殺菌効果を高めたり毛穴の詰まりを改善してくれる効果も期待できます。

ニキビケア商品を生理前の2週間だけ使って整理を過ぎたら普段のスキンケアを使って切り替えることで、女性ホルモンが乱されている時だけ殺菌されるので肌にも優しく効果が持続することでしょう。

  1. 生理の2週間前からニキビ対策されたスキンケアを使う
  2. 生理が終わったら普段使用しているスキンケアに戻す

最近のニキビ対策されたスキンケアはかなりの品数となっており、迷ってしまう事も多いと思います。その中でもオルビスのクリアシリーズはかなりおすすめです。

オルビスのクリアは、生理時のニキビや大人ニキビの対策用として開発されたニキビケア商品で、専門性がある商品なので効果がかなり期待できます。

実際にボコボコ肌の私も使ってみたところ、効果を感じることが出来ました。

ニキビケアされた商品の特徴は殺菌効果が高いため、使い心地がヒリヒリする商品が多いですが、オルビスのクリアはニキビ肌に使ってもヒリヒリすることも無く快適に使うことができました。

特に初めてニキビケア商品を使う方は、自分の肌に使う事なので不安があると思います。そんな不安やお悩みがある方にオルビスのクリアはお試しセットが用意されています。

洗顔料・化粧水・保湿液の3本セットでわずか1,000円台なので、気軽にお試しすることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP