オルビスクリアのニキビ効果を徹底解説!

オルビスニキビナビ
オルビスクリアのニキビ効果

洗顔ブラシおすすめランキング!毛穴の奥から汚れを落とす

2017/09/11
洗顔ブラシ

みなさんは洗顔する時、どのように洗顔していますか?

  • 何もグッズを使わないで洗顔している
  • 泡立てネットを使っている

十人十色でいろんな洗い方があります。
そこで今回、洗顔ブラシを使った毛穴までスッキリできちゃう洗顔方法やオススメの洗顔ブラシをランキング形式でご紹介します。

洗顔ブラシで毛穴までゴッソリキレイになれちゃう洗顔方法

洗顔ブラシを使う前にまずはメイクをクレンジングえ落とします。
そして、肌が触れても刺激が少ないように顔とブラシを水で濡らします。手のひらで洗顔料を泡立てて、その後に洗顔ブラシでもさらに泡立てます。

そしていよいよ泡を肌に付けて泡立てブラシで優しくブラッシングします。
洗顔ブラシは優しくブラッシングするだけで毛穴の奥まで泡が届くようになっています。強くブラッシングすると肌を痛める恐れがあります。

最後は水かぬるま湯で泡を落として完了となります。

洗顔ブラシおすすめランキング

それでは、おすすめする洗顔ブラシをご紹介していきます。

1.熊野筆洗顔ブラシ

メイク用品でも人気がある熊野筆から洗顔ブラシが登場です。
熊野筆の洗顔ブラシは泡立ちがとても滑らかで気持ちいいのが特長です。

なめらかな泡を作るのが特長の熊野筆ブラシです。

2.音波電動ブラシ

手でブラッシングは面倒!という方に電動ブラシがおすすめです。
この電動ブラシはただの電動ブラシではなく、1分間に約15,500回の音波付きなので毛穴の奥の汚れもスッキリ感じることができます。
本体は防水仕様となっているのでお風呂での使用も可能です。
ツルツル肌やキレイな角質になりたい方は是非使ってみてはいかがでしょうか?

3.ソフトタッチ洗顔ブラシ

熊野筆の洗顔ブラシより幅が広いので洗顔できるエリアが広いのが特長です。
コストパフォーマンスも良いので「お試しで洗顔ブラシを使ってみたい」という初心者向けの洗顔ブラシといえます。

いかがでしょうか?
洗顔ブラシには手動タイプと電動タイプがあり、こちらに関してはお好みで選ぶと良いでしょう。
特に熊野筆の洗顔ブラシは泡立ちが滑らかなので、今までの洗顔との違いにビックリしますよ。

毛穴からキレイな肌を作りニキビからさよならしましょう。

合わせて読みたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP